読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMPIRE カード考察19(ドミニオン)

次こそ!王国カード最後を飾るカードです!
 


f:id:ws-ot-brass:20161117103949j:plain

その名もCASTLES
 コスト3から10までのカード計12枚が上から並んでいて低コスト順に重なっています。騎士みたいな感じで、上のやつしか買えません
 ちなみに、コスト3,5,7,10はそれぞれ2枚ずつで、二人戦の時は各1枚の計8枚にしてプレイします。種類が多いので、前半後半で分けて書いていきたいと思います
 以下カード名以外でのCASTLEは城と表示していきます
 


f:id:ws-ot-brass:20161117104225j:plain

HUMBLE CASTLE
コスト3 勝利点ー財宝ー城

1金

                                                                                                  • -

所持している城1枚につき1点
 
最初の城ですね。純粋に腐らない勝利点なので、そこそこ使いやすいかと。コイツ自身も城としてカウントしますので、何もなくても1金出る屋敷です。
城を集めるのであれば、コイツ1枚で7,8点出すのも夢ではないので、城路線へ進むなら是非とも1枚は獲得しておきたい所ですね。
 


f:id:ws-ot-brass:20161117105037j:plain

CRUMBLING CASTLE
コスト4 勝利点ー城

1勝利点

                                                                                                  • -

このカードを獲得又は廃棄した時、1勝利点トークンと銀貨を獲得する

獲得時にトークンを貰えるので、実質2点の勝利点ですね。獲得時に銀貨を貰えるので、緑は増えますが金量も最低限は賄えるようです。廃棄時効果は次の城とのコンボが主でしょうか。
廃棄してもトークンを貰えるので、勝利点を保てるのは良いですね。
 




f:id:ws-ot-brass:20161117105725j:plain

SMALL CASTLE
コスト5 アクションー勝利点ー城

このカード、又は手札の城を1枚廃棄する。
そうした場合、城を1枚獲得する

                                                                                                  • -

2勝利点
 
 強いですね。低コストの城と高コストの城を交換できるカード。お金が不足しがちな城デッキにとって、コストを踏み倒して獲得できるのは魅力的です。
 基本的にはコスト4の城との組み合わせでしょうかね。それ以外の城は出来ればとっておきたいですね。城の総枚数としては変わらないので、コスト3の城や後述の10の城の点数が伸びなくなりますから。
 ちなみに獲得できるのは、一番上に表示されている城だけです
 


f:id:ws-ot-brass:20161117110325j:plain

HAUNTED CASTLE
コスト6 勝利点ー城

2勝利点

                                                                                                  • -

あなたのターン中にこのカードを獲得した時、金貨を獲得し、手札を5枚以上持っている他のプレイヤーは手札を2枚山札の上に置く
 
点数としてはコスパが微妙ですが、獲得時効果が優秀ですね。金貨を獲得できる上に、他のプレイヤーに対して擬似幽霊船が打てます。しかもアタックではないから防げない、と。厄介です。
獲得したあとは特に変哲の無い只の2点ですから、5の城の種としても良さげですね。
 ちなみにあなたのターン中に、という但し書きについては、総督(プロモカード)の改築効果の時くらいしかないと思うので、あまり気にする必要はないかと。 総督、、、欲しいなぁ。
 

さて、駆け足となりましたが前半はこの辺で!
前半の城は割とサポートや潤滑油的な動きをする城が多かった感覚ですね。後半は直接点数に影響するカードが多くなってきます!