読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMPIRE カード考察20(ドミニオン)

キリが良く丁度20回目ですね。
さて、後半7以上の城を紹介していきます!
 


f:id:ws-ot-brass:20161117111810j:plain

OPULENT CASTLE
コスト7 アクションー勝利点ー城

手札から好きな枚数の勝利点カードを捨てる。捨てた枚数1枚につき、+2金

*****************************

3勝利点

捨てる対象が勝利点になる代わりに、出るお金が2倍になった秘密の部屋ですね!
そもそも勝利点以外は有用なアクションかお金だけでしょうから、非常に強力なアクションのように感じます。仮に手札が全て勝利点でも、コイツがあれば8金までは出るので、次の城には手が届きます。手札(とアクション)を増やせるアクションが有れば尚強いですね。勝利点が多くなるということから、岐路との相性はヤバそうです、、。


f:id:ws-ot-brass:20161117112914j:plain

SPRAWLING CASTLE
コスト8 勝利点ー城

4勝利点

*****************************

このカードを獲得した時、公領1枚か屋敷3枚を獲得する

実質7点の勝利点ですね。ただしデッキが尋常じゃなく汚れることに、、。
基本的には公領獲得でデッキの汚染を最低限に抑えることになりそうです。
 屋敷3枚を獲得する状況としては、庭園やシルクロードがある時でしょうか。なんで城に向かってるのかと突っ込まれそうですが、、、()
あ、あとはGROUNDSKEEPERをプレイしている時は、屋敷3枚を獲得した方が点数が飛躍的に伸びますね。
 デッキが汚れる為、出来たら獲得したくない部類の城かもしれません。
 


f:id:ws-ot-brass:20161117113559j:plain

GRAND CASTLE
コスト9 勝利点ー城

5勝利点

*****************************

このカードを獲得した時、手札を公開する。その中の勝利点カードと場に出ている勝利点カード1枚につき、+1勝利点トークン
 
 何とも豪快なカードですね。もともと5点持っている上に、追加で点数が貰えます。しかもトークンで。8の城は見習ってほしいものです←
 場に出ている、というのは要するに大広間やハーレム、7の城のようなカード群ですね。というか、大広間やハーレムある場だととんでもない点数たたき出すのではないでしょうか。コイツ1枚で10点以上獲得も普通にありえますね、、、恐るべし。 あとはコイツも岐路との相性良さそうですね、手札が増えていくので公開する枚数も増えそうです
 


f:id:ws-ot-brass:20161117114216j:plain

KING'S CASTLE
コスト10 勝利点ー城

所持している城1枚につき2点

シンプルイズベスト、と言わんばかりの能力。コイツ自身ももちろんカウントします。滅多に無いですが、万が一12枚掻き集めたとすると、コレ1枚で24点、つまり属州4枚分。まぁそんな事はほぼほぼ有りえないですが、基本的に城集めに特化したとして、8枚くらい集められれば、それだけで16点近く生み出せます。本当に『如何に城を集められるか』と言うところが焦点ですね。
 コスト10はそうそう出るものではないので大変ですが、5の城を使ってでも無理やり取りに行きたい所ですね! その位強いカードです!
 
 さて、これで城も全ての紹介が終わりました!
次からはイベントの紹介となりますが、その前に軽く城について僕自身の意見を述べてみたいと思っています。
 それでは乞うご期待。