読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMPIRE ランドマーク考察10(ドミニオン)

もう、まぢむり、、、イシツブテあきらめょ、、、。
てなわけでアブリボン厳選始めました。といっても、耐久ポンポコポンコツなので、CSだけ粘って(と言うほどの作業でもない)後は妥協してますけど。なんならホントに耐久いらねえやって事で、臆病ですらない←

ではでは今日のカードへ。


f:id:ws-ot-brass:20161205000314j:plain


BATTLEFIELD

勝利点を獲得した時、ここから2勝利点トークンを得る。
――――――――――――――――――
準備:このカードの上に、人数✕6勝利点トークンを載せる

① 備考
もちろん、ハーレムや島などの複合勝利点でもOKです
他にルールで難しい点や補足することは特にないでしょう。

②盤面について。
早い段階から勝利点が買われていきそうですね。
そう考えると、あとから追い上げるコンボは狙いにくい感じはします。ステロでガンガン攻めていくほうが、逃げ切りやすいランドマークではないでしょうか。
他にも庭園やシルクロード等の速攻系の特殊勝利点も中々得点を稼ぎやすそうです。
逃げ切りの形になりそうなことから、3山切れのゲーム展開になりそうでしょうか。手軽な+購入や工房系、または大広間のようなお手軽アクション勝利点がある場合は、【屋敷や公領とあと2山】とかのゲームエンドもありえるかもしれません

③今回は相性の良いカードを個別でいくつか挙げていきます。

  • 男爵

最強。最低でも屋敷獲得(3点)。屋敷を捨てれば4金(=屋敷2枚=6点=属州!?)
サプライに他に2コストのカードが2種類あれば、屋敷とそれらをほぼ毎ターン2枚購入していくことで、山切れ逃げ切りも視野に入る

  • 大広間

最強その2。実質デッキ枚数を増やさない勝利点。デッキの成長をぶん投げてでも延々と買ってて良いくらい。
『3金で買えるキャントリップになった公領』
どや?めっさ強いやろ??

最強その3。
勝利点が増えるデメリットを自ら解消。
何なら擬似廃棄ですし。

  • よろずや

このランドマーク下で1番やりやすそうなステロって意味で挙げました。
よろずやの効果にで屋敷の廃棄と銀貨の獲得が出来ることから、購入を屋敷や公領に充てても殆どデッキ汚染が無い所がいいですね。緑もそれなりに廃棄していけるので、終盤の属州購入もそれなりに見込めますし、少なくとも公領購入は余裕でしょう。そこまでできれば、序盤の勝利点差で勝ち切ることも狙えます

④まとめ的な何か

序盤の屋敷が公領相当であるため、多少速度を犠牲にして獲得しに行っても、最終的には割と点数になる見込みがあるのがいいところですね。
あとは、早い段階で強い意志を持って勝利点を買うことによって、属州を狙っているプレイヤーに対して、「やば、自分も買わなきゃ」的な思考にさせて、行動をガバガバにしてやることもできます(メンタル弱そうな人なら←)
まぁ何にせよ余程の重い場でない限りは、早い展開が予想されますね。
ただし他に買い集め切れそうなものが無いのに屋敷等に手を出し過ぎると、山は枯れないからゲームは終わらんわ、デッキ緑だらけで1枚も属州買えなくなるわで悲惨なことになりかねないので、そこは計画的に、、、。