読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMPIRE ランドマーク考察13(ドミニオン)

先ほど言った通り連投です。
思ったけど、連投するならはじめから2枚紹介しとけよって感じですね←

まぁそんなことにはめげずにカード紹介


f:id:ws-ot-brass:20161206131216j:plain

WALL

得点計算時、あなたのデッキの16枚目以降のカード1枚につき、-1点
※やや意訳してます
直訳すると『15枚目を越えたカード1枚につき』みたいなそんな感じ

①補足など
なんと、減点方式のランドマークです。
例えば、デッキ総枚数が13枚なら何もありませんが、25枚だとそれだけで-10点です。

②盤面について
これはステロはキツイですね。基本的にデッキがどんどん増えていく構成ですから。執事ステロや仮面ステロならいくらか緩和されますが、大半のステロはカード購入が制限されます。
コンボ、というか圧縮はまだマシでしょうか。いつもよりデッキをしっかり掃除しておきたいですね。
速度を考えると普段は「だいたい綺麗」程度の圧縮でいいのですが、失点を加味するならば「潔癖症」であるべきでしょう。

③相性について
まず廃棄カード全般が相性いいです。
屋敷に関しては、15枚超えたら実質呪いと大差ないですから、もう憎しみを込めて廃棄したいところです。
1枚廃棄ではあまりペースが良くないので、やはり一斉廃棄の出来るアクションがほしいところです。
改築のように枚数を変えずに、新たなカードを獲得するのもありですね。わらしべ長者を狙うのも一つの手段かもしれません。

工房や角笛とは相性が悪いですね。カードを集めるだけマイナスですから。
裏を返すと、呪いを撒くことは普段の倍の失点を送り込むことになります。勝ちを狙うのであれば積極的にまきましょう
カード配布効果で一番強いのは、香具師でしょうか。銅貨と呪いの2枚を配れますから、-3点を強要できます。
あとは自身のデッキを減らせる大使も相対的な得点で考えると強いですね。

④各戦術で注意すべきことを軽くまとめておきす

ステロ→7金病で金貨をむやみに買わない。その金貨購入は-1点行動。終盤であればあるほど自殺行為です。中盤なら8金でなければ何も買わない、終盤なら公領、とすべきでしょう。

コンボ→材料は必要最低限に抑える。圧縮などを利用して、村鍛冶にせよ何にせよ、少ない枚数で成立するように作りこむべき。というか大量にないと成立しないコンボなら諦めよ。ドリームコンボはこのランドマーク下では決まったとしても勝てない()

庭園→お疲れ様でした。
庭園1枚5点だって!? すごい!ランドマーク失点が40点近いじゃないか!
てなことになります。
コイツに限ったことではないですが、特殊勝利点は掻き集めることが多いので、それだけWALL失点が大きくなります

これらに注意して、全力で壁を乗り越えていきましょう(いや、乗り越えると失点なのか、、)